「酒類販売業免許申請 初めて 代行 大阪」タグの記事一覧

酒類販売業免許の品目と定義

酒類販売免許ガイド

日本酒、焼酎、ワイン、ビール、ウィスキーという一般的な名称の他に酒税法で決められた、使用原料や成分、製造方法などにより品目が定められています。   清酒 米、米こうじ、水を原料として発酵させてこしたもの(アルコ […]

全酒類卸売業免許

酒類販売免許ガイド

全酒類卸売業免許 酒類卸売業免許は、酒類販売業者や酒類製造場に販売するために必要な免許です。 原則としてすべての品目の酒類を卸売することができる酒類卸売業免許です。 卸売であれば、輸入も輸出も可能です。あくまでも卸売業免 […]

通信販売酒類小売業免許

酒類販売免許ガイド

通信販売酒類小売業免許 通信酒類小売業を始めるには、通信販売酒類小売業免許を申請しなければなりません。 通信販売とは、「2都道府県以上の広範な地域の消費者に対して、商品の内容、販売価格その他の条件をインターネット、カタロ […]

酒類販売免許申請に必要な書類

酒類販売免許ガイド

免許申請に必要な書類 酒類販売業免許申請には、たくさんの書類と添付書類を作成準備します。以下は、一般酒類小売業免許申請に必要な書類です。これを見てピンとくる方はほとんどいらっしゃらないと思います。取得したい免許(小売・卸 […]

一般酒類小売業免許の要件

酒類販売免許ガイド

一般酒類小売業免許の要件 一般酒類小売業免許を受けるには、4つの要件(人的要件・場所的要件・経営基礎要件・需給調整要件)をすべて満たす必要があります。 申請内容に偽りなどの不正行為があった場合には、審査拒否処分、免許取消 […]

一般酒類小売業免許

酒類販売免許ガイド

一般酒類小売業免許 一般酒類小売業免許は、販売場において、消費者、酒場、飲食店などの酒類を取り扱う接客業者等に対し、原則としてすべての品目の酒類を販売することができる酒類販売業免許です。 ただし、他の酒類販売業者に対して […]

ページの先頭へ