酒類販売業免許の中に、通信販売小売があります。

仕入れや販売には、なかなか制約がありますが、酒類通信販売業の免許を取りたいというお問い合わせは確かに多いですね。

 

コロナ禍だから通信販売でお酒を購入するからだろうとお考えになる方も多いことでしょう。

でも、ちょっと違うんですね~。そんなに単純ではありません。

 

依頼者は、もっと考えています。

お酒を仕入れて、インターネットで販売する。だけの考えではないのです。

詳しくは、ここでは言えませんが(笑)

 

酒類販売業免許の申請先は、営業所(通販の場合は、その事務所)を管轄する税務署です。

税務署と聞くだけで、敷居が高いと尻込みする方もいますが、敷居は高くありません。ただし、申請書類と添付書類には戸惑われるはずです。

 

一般小売、通信販売などお酒の免許を取りたいとお考えなら、是非一度ご相談ください。

是非、あなたのお考えを教えてください。

 

お気軽にご相談ください

酒類販売業に関して、ご不明なことやご相談がありましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 

お電話での問合せ・相談

まずは「酒類販売業免許の件で」とお電話ください。
06-7165-6318

<受付時間 10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。
留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ・相談

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)(✔を入れてください)
一般酒類小売業通信販売酒類小売業輸出酒類卸売業免許輸入酒類卸売業その他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■問合せ・相談内容(必須)