酒類販売業免許の取得の流れ

①お問合せ&ご相談
お客様の状況やご依頼内容などをお話ください。
ご相談内容をお聞きして、申請要件、スケジュール、お見積もり額等についてご説明させていただきます。

②ご依頼
報酬額等のご請求書を発行いたしますので、お客様にはご利用料金のお振込みをお願いいたします。
当事務所にご依頼いただける場合は、申請に必要な情報、必要な書類をご指示いたしますので、ご準備ください。

③税務署との事前相談
当事務所が所轄税務署を担当する酒類指導官と打ち合わせをします。

④申請書類の作成・収集
当事務所が必要書類の作成と収集を行います。

⑤申請代行
書類等準備が整い次第、お客様に申請書類への押印をいただいた上で、所轄税務署への申請を行います。

⑥審査
申請書類の提出後、税務署による書類の審査が行われます。審査期間は2か月程度となります。

⑥免許交付の連絡・免許通知書の交付
免許交付の連絡がありましたら、所定の登録免許税を税務署で納付し、免許通知書の交付を受けます。

サポート料金(報酬額)の目安

サポート業務 報酬額(税別)
一般酒類小売業免許 120,000円
通信販売酒類小売業免許 120,000円
一般酒類免許+通信販売免許(同時申請) 150,000円
輸出入酒類卸売業免許(輸出に限る) 120,000円
輸出入酒類卸売業免許(輸入を含む) 140,000円

※登録免許税が別途必要です。小売業(30,000円)、卸売業(90,000円)

※報酬額の基本的な目安です。(税別)
許可取得の難易度によって報酬額が変わることもありますが、事前に見積を提示させていただきます。見積額から増加することはありませんのでご安心ください。
※報酬額には、原則、各種証明書取得費用・交通費・郵送料など諸費用を含んでいます。

お気軽にお問合せください

酒類販売業に関して、ご不明なことやご相談がありましたら、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お電話での問合せ・相談

まずは「酒類販売業免許の件で」とお電話ください。
06-7165-6318
<受付時間 10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。
留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ・相談

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)(✔を入れてください)
[一般酒類小売業通信販売酒類小売業輸出酒類卸売業免許輸入酒類卸売業その他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■問合せ・相談内容(必須)